「Between」と「among」の違いは何ですか?

両方とも「〜の間」と言う意味を持ちますが、「between」は「二人の間」の場合、使用されます。また、「among」は「三人以上の間」の場合、使用されます。

Mike and Jill talked between themselves.

MikeとJillは、二人の間で話し合った。

Mike, Jill and Sam talked among themselves.

Mike、Jill、Samは、三人の間で話し合った。

難易度:4/10
関連リンク:「Among」と「amongst」の違いは何ですか?

ジャーニー・ホール英会話学校

「May」と「might」の違いは何ですか?

「May」と「might」は、ほとんど同じように使用され、言い換え可能です。文脈によりどちらかがより好まれることもありますが、間違いになることはありません。以下に、二つの単語の主な使用を紹介します。

①現在(近い未来)の可能性のことを話す場合、よく使用されます。

It may rain in the afternoon today.

It might rain in the afternoon today.

今日の午後に雨が降るかもしれない。

※ある文法の本によると、(何かが起こる/起こらないの)可能性がどちらかというと低い場合は、「might」で、高い場合は「may」とありますが、このルールはflexibleです。

②過去の可能性のことを話す場合、「might have」と「may have」がよく使用されます。

I might have been drunk when I said that.

I may have been drunk when I said that.

それを言った時、私は酔っていたかもしれない。

③過去に起こりえたけど、実際に起こらなかったもの(出来事)を話す時に関しては、「might have」の方が一般的に使用されます。偶に「may have」が使用される場合もあります。

If he had studied last night, his grades might have been better. ◯

If he had studied last night, his grades may have been better. ◯

もし昨夜彼が昨夜勉強をしていたら、彼の成績はもっと良かっただろう。

④「May」は丁寧に許可を得る質問をするときに使用されます。

また、「may」と「might」は両方とも丁寧に提案するときに使用されます。

May I be excused?

席を外しても宜しいでしょうか?

You might want to try a different store. ◯

You may want to try a different store. ◯

(あなたは)もう別の店を当たって見た方が良いかも知れません。

参考:Merriam-Webster Dictionary

難易度:7/10
関連リンク:「Can」と「could」の違い

何か頼む時に「can」または、「may」を初めに付けますが、二つの単語の違いは何ですか?

どちらでもほとんど同じ使い方ですが、「may」の方がより丁寧な表現になります。

Can I borrow the scissors?

「貸してもらってもいいですか?」と、言うようなニュアンスになります。

May I borrow the scissors?

「お借りしても宜しいでしょうか?」と、言うようなニュアンスになります。

参考:Oxford Dictionaries

難易度:4/10
関連リンク:「May」と「might」の違いは?

「Awhile」と「a while」の違いは何ですか?

「Awhile」と一つの単語である場合は、「しばらく」と言う意味の副詞です。「A while」は名詞の「while」に冠詞の「a」がついた形で、「ある時間」の意味になります。

「Awhile」と「a while」のどちらかを使っても、同じような意味を持つ文を作成することもできます。

He played basketball for a while.

直訳:彼はバスケットボールをある時間した。

He played basketball awhile.

直訳:彼はしばらくバスケットボールをした。

どちらを使用した方がよいか迷った時には、「a while」は名詞なので、前置詞と一緒に使われることが多いが、「awhile」は副詞なので、前置詞の後に来ることはない、と覚えておきましょう。
また、「a year」のように別の冠詞と時制の名詞の組み合わせが当てはまる場合は、「a while」が使用できます。

It’s been a year since I saw you.

It’s been a while since I saw you.

難易度:4/10
関連リンク:「Every day」と「everyday」の違いは?

「To not be」と「not to be」の「not」の位置はどっちが正しいですか?

不定詞(to + 原形動詞)に否定の「not」を追加する場合、「to」の前後どちらに持って来ても大丈夫です。
※「be動詞」に限らず、どの動詞でも同じです。

The teacher warned the students not to be late. ◯

The teacher warned the students to not be late. ◯

先生は、生徒たちに遅刻しないよう警告した。

また、「to」と「原形動詞」の間に副詞を入れない方が良いと言う人もいますが、これは文法と言うより個人のスタイルによります。

To immediately go to work. ◯

To go immediately to work. ◯

記事などでは、一般的に不定詞を分けないスタイル(to go immediately)が使用されるので、分けないスタイルの方が無難です。

参考:Oxford Dictionaries

難易度:6/10
関連リンク:「Also」は文のどの位置に来ますか?

「Day off」と「vacation」の違いは何ですか?

「Day off」と「vacation」はどちらも「休み」ですが、長さに違いがあります。「Day off」は「休みの日(休日)」のことであり1、2日のことを指します(週末も含みます)。「Vacation」は「休暇」のことであり、一般的に一週間以上の長い休みを指します。「Summer vacation」や「winter vacation」など子供の長期の休みなどにも使用されます。

What do you do on your day off?

あなたは休みの日に何をしますか?

上記の質問に対しては、一般的に趣味として好きなことを答えます。「Day off」を「vacation」と勘違いして「I like to travel overseas (私は海外に旅行するのが好き)」と答えないように気を付けましょう。

因みに「holiday」は、祝日になります。

難易度:4/10
関連リンク:悲惨な出来事の記念でも「anniversary」と言う?

「A few」と「few」の違いは何ですか?

両方とも少ない量や数を示すために使用されますが、「a few」の方が、「few」より多いです。また、「few」はネガティブなニュアンスがあり、「ほとんどゼロ」と言う意味を持ちますが、「a few」は、ポジティブなニュアンスで使用され、「いくつかはある」と 言う意味になります。
※両方とも複数の可算名詞に対して使用されます。

Mike has few friends.

Mikeは友達が少ない。(ほとんど友達がいない)

Mike has a few friends.

Mikeは友達が何人かはいる。(少ないけど友達がいる)

難易度:4/10
関連リンク:「A lot of 」と「lots of」の違いは?

「I can’t stand」と「I can’t resist」の違いは何ですか?

両方とも日本語に訳すと「我慢できない」と言うような意味を持ちますが「自分が他のもの・ことに対して我慢できない」のか、「自分自身の欲を我慢できない(抑えることが出来ない)」のか、我慢できない対象により使い分けます。

①「I can’t stand」は、「自分が他のもの・ことに対して我慢できない」と言う時に使用します。

I can’t stand (other people) smoking.

私は(他の人が)タバコ吸うのを我慢できない(イライラする)。

②「I can’t resist」は、「自分自身の欲を我慢できない」と「~せずにはいられない」(非常に~したい)と言う時に使用します。

I can’t resist smoking.

私はタバコを吸わずにいられない。

難易度:7/10
関連リンク:「Did to me」と「did for me」の違いは?

「If」と「 when」の違いは何ですか?

「If」は「もし」と言う意味で使われ、仮定節や条件節に使用され、「 When」は「〜の時には、〜の場合には」と言う意味で使われます。「if」は確率が低いことや非現実的なことを表す一方、「when」はより確実で、現実性のあることを示します。

If there were an earthquake, the building will collapse.

もし地震があったら、ビルは崩壊する。

When there is an earthquake, the building will collapse.

地震があった時には、ビルは崩壊する。

どっちがどっちか迷ってしまう場合は下記のセリフを覚えておくと役に立つかもしれません。

It’s not a matter of if, but when.

それは、もし起こるかではなく、いつ起こるかである。
※いつ起きても変でないと言う意味になります。

難易度:4/10
関連リンク:「Instead of」と「rather than」の違いは?