複数の形容詞を名詞の前に置く場合、順番は決まっていますか?

名詞の前に複数の形容詞を置く場合、一般的に以下のような順番になります。

1. 意見       例)Good, bad, easy, difficult
2. 大きさ      例)Small, big, light, heavy
3. 物理的特徴    例)Soft, hard, smooth, rough
4. 形        例)Round, square, flat, straight
5. 年代       例)Young, old, ancient, modern
6. 色        例)Red, blue, white, black
7. 起源       例)Japanese, American, northern, southern
8. 素材       例)Plastic, wooden, metal, leather
9. 種類       例)General-purpose, gel-like, two-sided, V-shaped
10. 目的       例)Cleaning, cooking, work, pleasure

※コツや近道はありません。覚えるか、感覚を掴みましょう。

例)It’s an expensive, ancient, Japanese, wooden table.
       1   5   7   8
It’s a large, soft, round cushion.
   2 3  4
It’s a yellow, general-purpose, eating bowl
   6     9    10
※上記の形容詞 に「誰の」や「どれくらい」を含めたい場合、①所有形容詞(Tom’s, my, their, etc.)または、②数量形容詞(two, some, much, etc.)を前に置きます。

例)My three small, red, rubber, exercising balls.
  ① ②

参考:Cambridge dictionaries

難易度:7/10
関連リンク:「Elderly」と言う単語は形容詞、それとも名詞?

「A couple of」は「二つの」または、「幾つかの、何個かの」と言う人に分かれるようですが、どちらが正しいのでしょうか?

ネイティヴの中でも解釈が分かれます。また、辞書によっても定義が異なります。Merriam-Websterでは、「二つのまたは、幾つかの」となっていますが、Oxford Dictionariesでは「不定の少数(カジュアルな言い方)」と書かれています。従って、誤解を避ける為に、「二つの」と言いたい場合は、「two」を使用した方が良いでしょう。また、「幾つかの、何個かの」と言いたい場合には、「a few」を使用した方が良いでしょう。

I went to the dentist two days ago.

私は、二日前には歯医者に行きました。

The plane is going to be delayed by a few hours.

飛行機は、何時間か遅れるようだ。

参考:Merriam-Webster Dictionary / Oxford Dictionaries

難易度:4/10
関連リンク:「A lot of 」と「lots of」の違いは何ですか?

「Outdoor」と「outdoors」の違いは何ですか?

「Outdoor」は形容詞であり、「外(アウトドア)の〜」という意味を持ちます。

He likes to play outdoor sports.

彼は、アウトドアスポーツをするのが好きです。

「Outdoors」は副詞 であり、「外で(屋外)」という意味を持ちます。

He likes to play outdoors.

彼は、外で遊ぶのが好きです。

また、冠詞の「the」+「outdoors」の場合、「アウトドア」と言う意味を持つ名詞になります。

He likes the outdoors.

彼は、アウトドアが好きです。

※「Indoor(形容詞)」、「indoors(副詞)」、「the indoors(名詞)」も同じようになります。

難易度:6/10
関連リンク:「Toward」と「towards」の違いは何ですか?

「Much」と「many」の違いは何ですか?

両方とも日本語に訳すと「たくさん、多く」と言う意味になりますが、使われ方に違いがあります。「Much」は単数の不可算名詞に使用されますが、「many」は複数の可算名詞に使用されます。尚、「much」と「many」は質問や否定を示す場合によく使用されます。

Are many people coming to the party?

たくさんの人がパーティーに来るの?

I don’t have much time to prepare for the meeting.

私は会議の準備をする時間があまりない。

 

フォーマルな場面では、肯定文として使用されることもあります。

There is much support for the new proposed law.

新しい法案にたくさんの支持が集まっている。

Many world leaders expressed their concerns about the world economy.

多くの国家首脳が世界経済に対する懸念を表明した。

 

カジュアルな場面では、「a lot of」や「lots of」が使用されます。

I have a lot of homework to do.(単数の不可算名詞:「much」の代わりに「a lot of」)

Lots of guests came to the party. (複数の可算名詞:「many」の代わりに「lots of」)

難易度:6/10
関連リンク:「A lot of 」と「lots of」の違いは何ですか?

「A little」と「a few」の違いは何ですか?

両方とも日本語に訳すと「少し、幾つか」と言う意味を持っていますが、使い方に違いがあります。「A little」は単数の不可算名詞に使用されますが、「a few」は複数の可算名詞に使用されます。

I drank a little coffee before the test.

私は試験の前に少しコーヒーを飲みました。

I ate a few slices of bread for breakfast.

私は朝食に何枚(幾つ)かのパンを食べました。

難易度:3/10
関連リンク:「A few」と「few」の違いは?

「They’re」、「their」、「there」の発音は全て似てますが、文法的にどう違いますか?

確かに口頭では区別がつきませんが、全て違う意味で、使用方法が異なるので、文を書く時には気を付けましょう。

①「They’re」は「they are」の省略であり、「彼らは(〜です)」と言う意味を持ちます。

「They(彼ら)」は、主語であり、「are(は)」は、現在形のbe動詞です。

They’re kind.
(They are kind.)

彼らは優しい。

また、現在進行形の文の始まりに使われます。

They’re playing soccer.
(They are playing soccer.)

彼らは、サッカーをしている。

②「Their」は所有代名詞であり、「彼らの」を表します。

It is their break time (now).

(今は)彼らの休憩時間である。

③「There」は、場所を示す副詞です。

The post office is there.

郵便局はそこです。

There is a car in the parking lot.

駐車場に車があります。

難易度:3/10
関連リンク:「It’s」と「its」の違いは何ですか?

「You’re」と「your」の違いは何ですか?

①「You’re」は「you are」の省略形であり、「あなたは(~です)」と言う意味になります。「You(あなた)」は、主語であり、「are(は)」は、現在形のbe動詞です。

You’re tall.
(You are tall.)

あなたは背が高いです。

②「Your」は所有代名詞であり、「あなたの」という意味を持ちます。

Your shoes are cute.

あなたの靴は可愛い。

難易度:3/10
関連リンク:「He’s」と「his」の違いは?

今週の「今」を示す「this」ですが、その前に前置詞は必要ですか?

「This」がある場合、時間(時制)に使用する前置詞「at」、「on」、「in」などは通常使用しません。また、「this」と同じように「last(前の)」と「next(次の)」の場合も前置詞を使用しません。

I have a meeting this week.

私は今週、会議があります。

I had a meeting last month.

私は先月、会議がありました。

I will have a meeting next year.

私は来年、会議があります。

※「I have to come in next week.」と言う文の場合、「in」は「next week」に掛かる前置詞ではなく、「come in(伺う、行く)」と言う、句動詞の一部になります。

難易度:4/10
関連リンク:時制の前置詞、「at」、「on」、「in」の使用はどう区別する?

「It’s」と「its」の違いは何ですか?

発音は全く一緒なので、口頭では区別がつきませんが、単語として違う意味を持つので、注意しましょう。

① まず「it’s」は「it is」の省略形であり、「それは(~です)」という意味です。
「It(それ)」は、主語であり、「is(は)」は、現在形のbe動詞です。

It’s a long drive from Los Angeles to San Francisco.
(It is a long drive from Los Angeles to San Francisco.)

ロサンゼルスからサンフランシスコまでは長いドライブです。

また、現在進行形(be動詞+(動詞)-ing)の文の始まりにも使われます。

It’s raining right now.
(It is raining right now.)

今は雨が降っている。

②「Its」は「it」の所有代名詞で、「その~」と言う意味になります。「I(私)」でいう、「my(私の~)」と同じ使い方です。

The company uses a Hollywood actor for its new commercial.

ある会社はハリウッドの俳優をその会社の新しい広告に使用している。

難易度:4/10
関連リンク:「He’s」と「his」の違いは?