「just in case」の代わりに「just in the case」または「just in this case」を使用することはできますか?

いいえ、できません。

それぞれ以下の意味を持ちます。

①「just in case」は、「念の為」という意味を持ちます。

I will follow up with the client just in case.

私は、念の為そのクライアントをフォローアップする。

②「just in the case that…」は、「〜という場合のみ」という意味を持ちます。

I will follow up with the client just in the case that they have questions.

私は、そのクライアントが質問がある場合のみフォローアップする。

③「just in this case」は、「今回(の件)のみ」という意味を持ちます。

I will follow up with the client just in this case.

私は、今回(の件)のみそのクライアントをフォローアップする。

難易度:8/10
関連リンク:「not just」と「just not」の違いは何ですか?

「too much」は文のどこに位置されますか?

文での役割によって位置が異なります。以下をご参照ください。

①「too much」が副詞句の場合:

自動詞の節を修飾する場合、自動詞の後にきます。

He talks too much.

彼は話しすぎる。

他動詞の節を修飾する場合、目的語の後にきます。

She plays games too much.

彼女はゲームをしすぎる。

②「too much」が名詞句の場合:

目的語の場合、他動詞の後にきます。

He drinks too much (alcohol).

彼は(お酒を)飲みすぎる。

主語の場合、動詞の前にきます。

Too much (confidence) isn’t good.

過剰(な自信)は良くない。

③「too much」が限量詞句の場合:

名詞の前にきます。

The drink contains too much sugar.

※「too much」は不可算名詞の修飾にのみ使用されます

その飲み物は、過剰の砂糖を含んでいる。

④「too much」が形容詞句の場合:

動詞の後にきます。

He is too much (to handle).

彼は手に負えない。

難易度:7/10
関連リンク:「a lot of」と「lots of」の違いは何ですか?

「a movie」、「the movie」、「movies」、「the movies」は、それぞれどのように区別して使用されますか?

①「a movie」は「とある一本の映画」という意味になります。

I want to watch a movie.

私は(とある)一本の映画を見たい。

②「the movie」は「特定の一本の映画」という意味になります。

I want to watch the movie.

私はその映画を見たい。

③「movies」は「とある複数の映画」という意味になります。

I want to watch movies.

私は(とある)複数の映画を見たい。

④「the movies」は「特定の複数の映画」という意味になります。

I want to watch the movies.

私はそれらの映画を見たい。

尚、アメリカ英語では「the movies」で「映画館」いう意味も持ちます。

I went to the movies.

私は映画館に行った。

「映画館」は、アメリカ英語では「the movies」以外に「movie theater」も使用されます。尚、イギリス英語では「cinema」が使用されます。

難易度:5/10
関連リンク:「in a way」、「in the way」、「on the way」は、それぞれどういう意味ですか?

「十分にある」といいたい場合、「there is enough」と「there are enough」、どちらが正しいですか?

「enough」が修飾する名詞が可算名詞不可算名詞かにより、どちらが正しいか異なります。

①「enough」が可算名詞を修飾する場合、その修飾される名詞は複数形になります。従って、be動詞は複数形「are」になります。

There are enough (cups).

(コップは)十分にある。

②「enough」が不可算名詞を修飾する場合は、be動詞は単数形「is」になります。

There is enough (water).

(水は)十分にある。

難易度:7/10
関連リンク:「none」は単数扱いですか?それとも複数扱いですか?

レストランなどで「同じものをもう一つ下さい」といいたい場合、「another one」と「the other one」、どちらを使用するのが正しいですか?

「another one」を使用するのが正しいです。「another one」は「これと同じものをもう一つ」という意味になりますが、「the other one」は「これとは別のもの」という意味になります。

①「another one」の場合:

Waiter: “Would you like another one?”

これと同じものをもう一ついかがですか?」

Customer: “Can I please get another one?”

これと同じものをもう一ついただけますか?」

※元々「another」は「an」と「other」で構成されている為、冠詞は必要ありません

②「the other one」の場合:

Waiter: “Would you like to try the other one?”

これとは別のものを試してみますか?」

Customer: “Can I please get the other one?”

これとは別のものをいただけますか?」

難易度:6/10
関連リンク:「each other」と「one another」の違いは何ですか?

「最後から◯番目」といいたい場合、どのようにいえば良いでしょうか?

一般的に以下のように表します。

序数tolast

He is second to last.

彼は最後から2番目である。

He is forth to last in the ranking.

彼はランキングで最後から4番目である。

また、「最後から◯番目の〇〇」といいたい場合は、以下のように表します。

序数to + the + last〇〇(名詞)

Today will be the second to the last class for this semester.

今日が、今学期の最後から2番目の授業である。

難易度:4/10
関連リンク:「一番右の(もの)」といいたい場合は、どのようにいえばよいでしょうか?

「anymore」と「any more」は入れ替えて使用することはできますか?

文の中での役割も意味も異なる為、入れ替えて使用することはできません。

①「anymore」は副詞であり、「もう〜でない」という意味を持ちます。尚、節の終わりに来ます。

The shoes aren’t on sale anymore.

その靴はもうセール品ではない。

②「any more」は限定詞であり、否定又は疑問文で使用され「これ以上の〇〇」という意味を持ちます。尚、後に名詞が続きます。

I don’t need any more shoes.

私はもうこれ以上の靴はいらない。

Do you want any more cookies?

もう少しクッキーは如何ですか?

以下は、両単語を一つの文に使用した例文になります。

I can’t buy any more shoes because I don’t have space in my closet anymore.

もうクローゼットの中にスペースがないので、これ以上の靴は買うことができない。

※「any more」は「量」に対して使用され、「anymore」は「時間」に対して使用されます。

カジュアルな会話などで「any more」の後に形容詞が続き「もうこれ以上は〜」という意味になります。

We can’t get any more busy.

私たちはもうこれ以上忙しくなることは無理だ。

難易度:8/10
関連リンク:「あと5分」といいたい場合、「5 more minutes」と「more 5 minutes」、どちらが正しいですか?

「早くても」、または「遅くても」といいたい場合、どのようにいえば良いですか?

「at the earliest」と「at the latest 」を使用して以下の様に表します。

The package will arrive on Tuesday at the earliest.

その荷物は、早くても火曜日に着く。

The package will arrive on Thursday at the latest.

その荷物は、遅くても木曜日に着く。

難易度:4/10
関連リンク:「都市Aは、都市Bより〇〇時間早い」といいたい場合、どのようにいえば良いですか?

「in a way」は「ある意味(では)」という意味ですが、「in the way」と入れ替えて使用することは可能ですか?

いいえ、「in the way」だと「邪魔で(ある)」という意味になってしまいます。

It’s in a way understandable that he got angry.

彼が怒ったのもある意味理解できる。

His head is in the way, so I can’t see the screen.

彼の頭が邪魔で、私は画面が見えない。

難易度:5/10
関連リンク:「any way」、「anyway」、「anyways」に違いはありますか?

「あと5分」といいたい場合、「5 more minutes」と「more 5 minutes」、どちらが正しいですか?

この場合「more」は副詞であり、数字または数を表す表現(few, some, manyなど)の後に来ます。

We’ll have to wait for 5 more minutes.

私たちは、あと5分待たなければいけない。

Many more people will come to the party.

もっとたくさんの人たちがそのパーティーに来るだろう。

「あと5分いいですか?」と聞きたい場合は、一般的に以下のように表します。

Can I have 5 more minutes?

Can you give me 5 more minutes?

難易度:5/10
関連リンク:「5人以上」といいたい場合、何といえば良いですか?