文の主語の性別が分からない場合、後に続く代名詞は何にすれば良いでしょうか?

この場合、代名詞は「he」になります。性差別を恐れて、「he」の使用を戸惑う必要はありません。主語の性別が不明な場合、「he」を使用したとしても主語が「彼(男性)」ということにはなりません。

If a student wants a good grade, he has to study hard. ◯

また、代名詞として「they」を使用してしまうと「a student(単数)」と「they(複数)」の間の数が一致しなくなってしまいます。

If a student wants a good grade, they have to study hard. X

「He」の代わりに「he or she」を使用することも文法的には可能ですが、読みづらくなりますので、避けた方が良いでしょう。

If a student wants a good grade, he or she has to study hard. △

所有形容詞も上記と同じようになります。

If a student wants a good grade, his effort is important. ◯

If a student wants a good grade, their effort is important.  X

If a student wants a good grade, his or her effort is important.  △

参考:AP Style

難易度:7/10
関連リンク:動物の場合、代名詞はいつも「it」になりますか?

「近い」という意味を持つ「close」と「near」に違いはありますか?

「Close」と「near」は距離や時間が近いと表す為に使用される単語であり、殆どの場合で入れ替えて使用することが可能です。但し、関係の近さ(深さ)を表す場合には、「near」は使用できません。

物理的な距離を表す場合:

His house is close to the station. ◯

His house is near the station. ◯

彼の家は駅に近い。

※ 「Close」を使用する場合、「to(前置詞)」を後に加える必要があります。

関係の近さ(深さ)を表す場合:

She is close to him. ◯

彼女は彼に(関係的に)近い。

She is near him. X

※「彼女は彼に(距離的に)近い」なら可。

難易度:6/10
関連リンク:「By」と「until」の違いは何ですか?

「あなたたち」と複数の相手(二人称複数)に対して、「you」を使用しても大丈夫ですか?

「You」は、「あなた(単数)」と「あなたたち(複数)」の両方を指すことができます。アメリカ英語では、カジュアルな場面で、「あなたたち」と言いたい場合、「you guys」を使用することもあります。「Guys(奴、野郎)」は、一般的には「男性」を指す単語ですが、この場合は女性も含みます。丁寧な言葉ではない為、フォーマルな場面では、「you」を使用します。

カジュアルな場面で複数の人をお昼に誘う場合:

Do you guys want to get lunch together?

フォーマルな場面で複数の人をお昼に誘う場合:

Do you want to get lunch together?

また、「あなたたちの〇〇(所有形容詞)」と言いたい場合は、「your」になります。「Your guys’s」とは言わないので、気を付けましょう。

Did you (or you guys) bring your lunch box?

あなたたちは、お弁当を持ってきましたか?

難易度:3/10
関連リンク:文の主語の性別が分からない場合、後に続く代名詞は何?

「Each」と「respective」の違いは何ですか?

「Each」は「各」という意味を持ち、「respective」は「それぞれの〜」と言う意味を持ちます。「Each」の後には、単数の可算名詞が来ます。一方、「respective」の後には、複数の可算名詞(場合により、不可算名詞にも使用可)が来ます。「Respective」は、「それぞれの〜」の元となる複数形の主語に合わせて目的語と一緒によく使用されます。

Each team member is responsible for his role on the team.

各チームメンバーは、自分のチームでの役割を果たす責任がある。

Students will drive their own respective cars to the concert.

生徒たちは、それぞれの車でコンサートに行く。

難易度:5/10
関連リンク:「Former」と「latter」はどう言う意味を持ちますか?

複数の形容詞を名詞の前に置く場合、順番は決まっていますか?

名詞の前に複数の形容詞を置く場合、一般的に以下のような順番になります。

1. 意見       例)Good, bad, easy, difficult
2. 大きさ      例)Small, big, light, heavy
3. 物理的特徴    例)Soft, hard, smooth, rough
4. 形        例)Round, square, flat, straight
5. 年代       例)Young, old, ancient, modern
6. 色        例)Red, blue, white, black
7. 起源       例)Japanese, American, northern, southern
8. 素材       例)Plastic, wooden, metal, leather
9. 種類       例)General-purpose, gel-like, two-sided, V-shaped
10. 目的       例)Cleaning, cooking, work, pleasure

※コツや近道はありません。覚えるか、感覚を掴みましょう。

例)It’s an expensive, ancient, Japanese, wooden table.
       1   5   7   8
It’s a large, soft, round cushion.
   2 3  4
It’s a yellow, general-purpose, eating bowl
   6     9    10
※上記の形容詞 に「誰の」や「どれくらい」を含めたい場合、①所有形容詞(Tom’s, my, their, etc.)または、②数量形容詞(two, some, much, etc.)を前に置きます。

例)My three small, red, rubber, exercising balls.
  ① ②

参考:Cambridge dictionaries

難易度:7/10
関連リンク:「Elderly」と言う単語は形容詞、それとも名詞?

海外の食品のパッケージで見かける「light」と「lite」の違いは何ですか?

この場合、両方とも「(カロリー、糖分、脂肪)が低い」と言う意味で使用されてます。「Light」の形容詞は、他に「軽い」、「薄い」、「明るい」と言う意味もありますが、「lite」はこれらの意味の形容詞として使用することはできません。公共の場で「lite」を見かけるのは、このように食品のパッケージくらいです。

The sales of lite beer increased last year. ◯

The sales of light beer increased last year. ◯

He has blue eyes and light brown hair. ◯

He has blue eyes and lite brown hair. X

難易度:4/10
関連リンク:「Through」と「thru」に違いはありますか?

「Fun」と「 funny」の違いは何ですか?

両方とも「面白い」と言う意味を持つ形容詞ですが、「面白い」のニュアンスに違いがあります。「Fun」は一般的な「楽しい」と言う意味であり、「funny」は「おかしい」、「笑わせる」と言う意味を持ちます。

Sam is a fun classmate.

Samは一緒にいて楽しいクラスメイトである。

Sam is a funny classmate.

Samは笑わせてくれるクラスメイトである。

また、「私は楽しい時間を過ごした」と言いたい場合は、以下になります。

I had a fun time. ◯

I had a funny time. X

難易度:6/10
関連リンク:「辛い(からい)」は「hot」?それとも「spicy」?

「Outdoor」と「outdoors」の違いは何ですか?

「Outdoor」は形容詞であり、「外(アウトドア)の〜」という意味を持ちます。

He likes to play outdoor sports.

彼は、アウトドアスポーツをするのが好きです。

「Outdoors」は副詞 であり、「外で(屋外)」という意味を持ちます。

He likes to play outdoors.

彼は、外で遊ぶのが好きです。

また、冠詞の「the」+「outdoors」の場合、「アウトドア」と言う意味を持つ名詞になります。

He likes the outdoors.

彼は、アウトドアが好きです。

※「Indoor(形容詞)」、「indoors(副詞)」、「the indoors(名詞)」も同じようになります。

難易度:6/10
関連リンク:「Toward」と「towards」の違いは何ですか?

「◯◯製」と言いたい場合、何と言えば良いですか?

たまに「Gucciの時計」のことを「watch of Gucci」と間違える人がいます。しかし、ブランド名は形容詞として使用されている為、「Gucci(ブランド名) + 時計(品物)」と表現します。従って、「Gucci watch」となります。

I got a Coach bag for my birthday. ※ブランド名は固有名詞の為、頭文字は大文字となります。

私は誕生日にCoachのバッグをもらいました。

難易度:3/10
関連リンク:形容詞の順番にルールはありますか?

「Not necessary」と「not necessarily」の違いは何ですか?

「Not necessary」は「必要ない」と言う意味ですが、「not necessarily」は「必ずしも〜と限らない、〜という訳でない」という意味になります。「Not necessary」は形容詞の「necessary(必要な)」の否定形です。一方、「not necessarily」は副詞の「necessarily(必然的な)」の否定形なので、文中で置く場所も異なります。

A calculator is not necessary to solve this math problem.

この数学の問題を解くのに計算機は必要でない
※「not necessary」は形容詞の役割を果たしています。

The highway is not necessarily crowded during the holidays.

休みの間、高速道路は混んでいるとは限らない
※「not necessarily」は、「crowded」にかかる副詞の役割を果たしています。

難易度:6/10
関連リンク:「Not just」と「just not」の違いは?