「Do you mind…?」と尋ねられたら、どのように答えれば良いですか?

「Do you mind…?」は、直訳すると「〇〇をしたら、気にしますか?」と相手に許可を求めるフレーズです。従って、拒否する場合は、「Yes, I do mind.」といいます。許可する場合は、「No, I don’t mind.」といいます。

質問:Do you mind if I smoke?(タバコを吸っても良いですか?)

回答:Yes, I do mind (if you smoke).(はい、気にします。)

No, I don’t mind (if you smoke). (いいえ、気にしません。 )

「Yes, I do mind.」は、結構キツイ言い方である為、「I’m sorry but I’d rather you don’t.」と丁寧に答える方が良いでしょう。

難易度:5/10
関連リンク:「I can’t stand」と「I can’t resist」の違いは?

「彼はセンスが良い」といいたい場合、「he has a good sense」になりますか?

趣味やファッションなど「(好みの)センスが良い」といいたい場合、一般的に「good taste」といいます。「Good sense」は、「鋭い判断を下せる」といいたい場合に使用されます。

He has a good taste in music and fashion.

彼は、音楽とファッションのセンスが良い

He has a good sense in business.

彼は、ビジネスに関して鋭い判断を下せる

難易度:6/10
関連リンク:「◯◯製」といいたい場合、なんていう?

相手のテストの点を聞きたい場合、「what’s your point?」と言いますか?

「What’s your point?」は、「あなたは何が言いたいの?」、「あなたの要点は何?」という意味を持つフレーズなので、気を付けましょう。その代わりに、「what’s your score?」または、「what did you get on the test?」や「how did you do on the test?」と聞きましょう。

難易度:5/10
関連リンク:質問する時に「some」と「any」を区別する必要はある?

「久しぶり」とは何といいますか?

「久しぶり」の挨拶には、以下の2つがよく使われます。

① Long time no see.

② It’s been a while.

また、「久しぶりに◯◯をした」と言いたい場合、「◯◯した」という文の最後に「for the first time in a while」という表現を入れます。

I went fishing for the first time in a while.

私は久しぶりに釣りに行った。

また、「◯◯年ぶりに」と言いたい場合には、「for the first time in ◯◯ years」と言います。

I swam in a pool for the first time in 10 years.

10年ぶりにプールで泳いだ。

難易度:4/10
関連リンク:「Awhile」と「a while」の違いは?

「I can’t stand」と「I can’t resist」の違いは何ですか?

両方とも日本語に訳すと「我慢できない」と言うような意味を持ちますが「自分が他のもの・ことに対して我慢できない」のか、「自分自身の欲を我慢できない(抑えることが出来ない)」のか、我慢できない対象により使い分けます。

①「I can’t stand」は、「自分が他のもの・ことに対して我慢できない」と言う時に使用します。

I can’t stand (other people) smoking.

私は(他の人が)タバコ吸うのを我慢できない(イライラする)。

②「I can’t resist」は、「自分自身の欲を我慢できない」と「~せずにはいられない」(非常に~したい)と言う時に使用します。

I can’t resist smoking.

私はタバコを吸わずにいられない。

難易度:7/10
関連リンク:「Did to me」と「did for me」の違いは?

「何かが悪くなって来ている」と言いたい時に、「is going bad 」と何て言いますか?

「Is going bad」は「悪くなって来ている」と 表現する時に使います。通常、食べ物などが「腐る(悪くなって来ている)」と言う時によく使います。

The yogurt that has been in the refrigerator for 2 weeks is going bad.

冷蔵庫の中にもう二週間も入っているヨーグルトは悪くなって来ている。

*主語が複数の場合、「are」になります。

事業や経済(の状況)が「悪くなって来ている」と表現したい場合は、「is doing bad」を使います。

The Japanese economy is doing bad ever since the yen got stronger against the U.S. dollar.

日本の経済は、円がアメリカドルに対して強くなった時から悪くなって来ている。

難易度:5/10
関連リンク:「何かが臭い(臭う)」と言う時に「it’s stinky」と言う?

「週一回」と何て言いますか?

「Once a week」または、「once every week」と言います。
もし「two weeks」のように期間の単位が複数になる場合、「a」は使用できない為、「every」を使用し、「once every two weeks」と表現します。
※「Week(週)」を「month(月)」や「year(年)」に入れ替えることもできます。

I go to the gym once a week.

私はジムに一ヶ月に一回(度)行きます。

I wash my car once every two months.

私は(自分の)車を二ヶ月に一回(度)洗います。

「三年に二回」など、2回以上と言いたい場合は、「twice every three years」と表現し、頻度・回数を調整することも可能です。

They go on a business trip to Germany twice every three years.

彼らは、三年に二回ドイツへ出張に行く。

難易度:3/10
関連リンク:「Once」と「one time」の違いは何ですか?

「Instead of」と「rather than」の違いは何ですか?

「Instead of」は「〜の代わりに」の意味で「代替」を表し、「rather than」は「〜よりも」の意味で「好み」を表します。

Instead of walking, I’ll drive.

私は歩く代わりに運転する。(歩くのはNG)

I prefer driving rather than walking.

私は歩くよりも運転したい。(歩いてもいいけど、どちらかと言ったら運転する方が好ましい。)

ビジネスの日程調整など、「どちらでもいいのか(rather than)」、それとも「片方しかダメ(instead of)」なのかを使い分け、しっかり意思表示しましょう。

どっちがどっちか迷ってしまう場合は、下記のセリフを覚えておくと役に立つかもしれません。

I’d rather kill myself (than do that).

(それをするなら)死んだ方がマシだ

難易度:5/10
関連リンク:「If」と「 when」の違いは何ですか?

「At times」と「at all times」の違いは何ですか?

「At times」は「たまに」、「at all times」は、「常に、いつも」の意味です。「At all times(常に)」のうちの数回が「at times(たまに)」と考えると覚えやすいかもしれません。

①「At times」の例文:

At times, he loses his temper and becomes violent.

彼は、たまにキレて暴力的になる。

②「At all times」の例文:

Passengers have to be wearing their seatbelts at all times.

乗客は常にシートベルトを着用しなければいけない。

難易度:5/10
関連リンク:「All the time」と「all the times」の違いは?