「many times」と「much time」は、それぞれどのような意味ですか?

many times」は「何回も、何度も」という意味になります。この場合、「many」は可算名詞「time」の複数形を修飾しています。

一方、「much time」は「多くの時間、たくさんの時間」という意味になります。この場合、「much」は不可算名詞「time」を修飾しています。

He failed the test many times.

彼は、何回もそのテストに落ちた。

It took him much time to finish his homework.

彼は、その宿題を終わらせるのにたくさんの時間がかかった。

尚、「many」と「much」を「a lot of」に入れ替えることも可能です。

He failed the test a lot of times.

It took him a lot of time to finish his homework.

難易度:6/10
関連リンク:「most people」と「many people」に違いはありますか?

「a little bit」は文のどこに位置されますか?

文での役割によって位置が異なります。以下をご参照ください。尚、どの場合でも「bit」は省略することが可能です。

①「a little bit」が形容詞を修飾する場合:

形容詞の前にきます。

It’s a little (bit) expensive.

それは少し高価である。

a little bit」がを修飾する場合:

副詞の前にきます。

He finished his job a little (bit) early.

彼は仕事を少し早く終わらせた。

a little bit」が目的語を持たない自動詞の節を修飾する場合:

自動詞の後にきます。

He exercises a little (bit).

彼は少し運動をする。

④「a little bit」が目的語を持つ自動詞の節を修飾する場合:

自動詞または目的語の後にきます。

He exercises in the morning a little (bit).

He exercises a little (bit) in the morning.

彼は朝少し運動をする。

⑤「a little bit」が他動詞の節を修飾する場合:

目的語の後にきます。

He studied English a little (bit).

彼は英語を少し勉強した。

⑥「a little bit」が「of」を伴って不可算名詞を修飾する場合:

不可算名詞の前にきます。

※加算名詞を修飾することはできません

He needs a little bit of help to finish the project.

彼はそのプロジェクトを終わらせるのに少しの助けが必要である。

上記の場合、「a little bit of」の「bit of」を省略することも可能です。

He needs a little bit of help to finish the project.

難易度:7/10
関連リンク:「a lot」は文のどこに位置されますか?

「cloth」、「cloths」、「clothes」はそれぞれどのような意味を持ちますか?

それぞれ以下のような意味を持ちます。

①「cloth」は「布、生地」という意味を持つ名詞の単数形になります。

The designer found the perfect cloth for the new dress.

そのデザイナーは、新しいドレスにピッタリの生地を見つけた。

②「cloths」は「布、生地」という意味を持つ名詞の複数形になります。

The tailor sewed the cloths together.

その仕立て屋は、それらの生地を縫い合わせた。

③「clothes」は「洋服」という意味を持つ名詞の複数形になります。

The clothes that he was hang-drying outside got wet.

彼が外で干していた服が濡れてしまった。

因みに「clothing」は「衣類、服装」という意味を持つ不可算名詞、または「服飾の〜」という意味を持つ形容詞になります。

Clothing is important if you want to make a good first impression.

良い第一印象を与えたいなら、服装は重要である。

His dream was to become a clothing designer.

彼の夢は服飾のデザイナーになることだった。

尚、「clothes(洋服)」に単数形はないので、「一枚/着の洋服」といいたい場合は、「an article of clothing」または「a piece of clothing」といいます。

難易度:6/10
関連リンク:洋服などを試着するときの「fit」と「match」の違いは何ですか?

「no」の後には可算名詞と不可算名詞のどちらを続けることができますか?

「no」の後には可算名詞単数形/複数形)、不可算名詞、どちらも続けることが可能です。

①「no」の後に続く名詞が単数形可算名詞の場合、「not a(一つない)」という意味を持ちます。

He has no passport.

彼はパスポートを持っていない。

※パスポートは一般的に1人一冊しか持っていない為

②「no」の後に続く名詞が複数形可算名詞の場合、「not any(一つない、全然ない)」いう意味を持ちます。

He has no apps on his smartphone.

彼はスマホに全然アプリを持っていない。

※スマホに複数個持っていてもおかしくないアプリを全然(一個も)持っていない

尚、「no」の後に続く名詞が同じ可算名詞でも、単数形複数形かによって、意味が異なります。

There’s no problem with the data.

そのデータには問題がない。

There are no problems with the data.

そのデータには全然問題がない。

③「no」の後に続く名詞が不可算名詞の場合、数関係なく「ない」という意味を持ちます。

There’s no water in the well.

その井戸には水がない。

難易度:7/10
関連リンク:「none」は単数扱いですか?それとも複数扱いですか?

「fewer」と「less」の違いは何ですか?

両単語とも「より少ない」という意味を持ちますが、使用される対象に違いがあります。「fewer」は形容詞「few」の比較級であり、可算名詞(数えられるもの)に使用されます。一方、「less」は形容詞「little」の比較級であり、不可算名詞(数えられないもの)に使用されます。

「fewer」の例:

There were fewer chairs than expected in the meeting room.

その会議室には、思ったより椅子(の数)が少なかった。

「less」の例:

This year there was less snow in Niseko than usual.

今年はニセコの雪(の量)は例年よりも少なかった。

※「fewer」、「less」両単語の反意語は「more(より多い)」になります

難易度:5/10
関連リンク:「lesser」は「less」の比較級ですか?

「たくさんの時間」といいたい場合、「a lot of time」と「a lot of times」、どちらが正しいですか?

「A lot of time」が正しいです。

①「A lot of time」のように、「a lot of(たくさんの〜)」が不可算名詞「time」を修飾する場合は「時間」を表し、「長い時間(たくさんの時間)」という意味になります。

It took him a lot of time to finish the test.

彼は、試験を終わらせるのに長い時間がかかった。

② 一方、「a lot of times」のように、「a lot of(たくさんの〜)」が可算名詞「time」を修飾する場合は「回数」を表し、「何回も(たくさんの回数)」という意味になります。

It took him a lot of times to pass the test.

彼は、試験に合格するのに何回もかかった。

難易度:5/10
関連リンク:「A lot of 」と「lots of」の違いは何ですか?

「Baggage」と「luggage」に違いはありますか?

両単語とも「手荷物(トランクやスーツケース)」と言う意味を持ち、同じ意味として使用されますが、「baggage」は「精神的な重荷(心の悩み)」という意味も持ちます。

※ アメリカ英語では、「手荷物」を指すときに「luggage」より「baggage」の方が、多少多く使用されます。

Passengers are allowed to check in two pieces of baggage.

Passengers are allowed to check in two pieces of luggage.

乗客は、二つの手荷物を預けることができる。

※ 両単語とも不可算名詞です。

以下のような文だと、「baggage」が「手荷物」、「精神的な重荷」のどちらの意味で使用されているかが分からなくなってしまいます。

He has a lot of baggage.

難易度:6/10
関連リンク:「None」は単数扱いですか?それとも複数扱いですか?

「Damage」は不可算名詞だと思いますが、「damages」という単語を見かけました。何故でしょうか?

「Damage」は、「損害、被害、損傷」という意味を持つ不可算名詞の単語であり、複数形はありません。尚、「damages」は「損害賠償(金)」という意味を持つ別の単語(名詞)です。

My house suffered damage due to the flood.

私の家は、洪水によって損害を負った。

I had to pay damages when the car that I was driving hit another car.

私が運転していた車が他の車に衝突した為、損害賠償金を払わなければいけなかった。

難易度:8/10
関連リンク:どのように「person」、「persons」、「people」、「peoples」を区別して使用する?

「Some」と「several」の違いは何ですか?

両方とも「幾つか」という意味を持ちますが、使用方法に違いがあります。

①「Some」は、可算名詞と不可算名詞の両方を修飾することが出来ます。

Some companies ◯

Some water ◯

②「Several」は、可算名詞のみを修飾することが出来ます。

Several water X

Several books ◯

難易度:3/10
関連リンク:「Someone」と「somebody」に違いは?

「Foods」と複数になっているのを見かけたことがありますが、どういう場合に複数になりますか?

一般的に「food(食べ物)」は、一つの固まりと見なされ、不可算名詞として扱われます。但し、「ある種類の食べ物」という場合、可算名詞として扱われます。従って、ある(一つの)種類の場合は、「a food」になり、複数の種類の場合は、「foods」になります。

Yogurt is a food made from milk.

ヨーグルトは牛乳から作られる(ある種類の)食べ物である。

Italy is known for many delicious foods like pizza, pasta and risotto.

ピザ、パスタ、リゾットなどイタリアは(色んな種類の)美味しい食べ物で知られている。

※一般的に「a lot of」と言う限定詞を「food」と「foods」の前に入れるとそれぞれ以下のような意味を持ちます。

A lot of food = たくさん(量的に)の食べ物

A lot of foods = 色んな種類の食べ物

難易度:5/10
関連リンク:「A lot of 」と「lots of」の違いは?