「Increased to」と「increased by」の違いは何ですか?

「Increased to」は「〜に増加した」という意味になります。
一方、「increased by」は「〜分増加した」という意味になります。

Sales revenue increased to $10 million this year.

今年の売上高は、1000万ドルに増加した

Sales revenue increased by $1 million this year.

今年の売上高は、100万ドル増加した

難易度:4/10
関連リンク:「Based on」と「based in」の違いは?

「Eat out」と「eat outside」の違いは何ですか?

「Eat out」は、「外食する」という意味です。
一方、「eat outside」は、「屋外で食べる」という意味です。

I don’t like to cook, so I always eat out.

私は料理をするのが嫌いである為、いつも外食する

The weather was nice, so we decided to eat outside today.

天気が良かったので、私たちは今日、屋外で食べることにした。

難易度:8/10
関連リンク:「Outdoor」と「outdoors」の違いは?

「Made from」、「made of」、「made out of」、「made with」それぞれの違いは何ですか?

① 「Made from」は、出来上がったものが元の原料と変わっている(加工により)場合に使用されます。

Soaps are made from petroleum.

石鹸は、石油から作られている

② 「Made of」は、出来上がったものが元の原料と変わっていない場合に使用されます。

The table is made of wood.

そのテーブルは、木で出来ている

③ 「Made out of」は、完成品(目的を持つ)を使用して作られている場合に使用されます。

The barriers on the racetrack are made out of tires.

サーキットのバリアは、タイヤを使用して作られている

④ 「Made with」は、主に料理の食材に使用されます。

Pudding is made with egg, milk and sugar.

プリンは、卵、牛乳、砂糖で作られている

尚、「made by」は、「〇〇によって作られる(作り手)」という意味を持ちます。

All Berkin bags are made by master craftsmen.

バーキンのバッグは、全て一流の職人によって作られている

参考:English Grammar Today

難易度:8/10
関連リンク:「Did to me」と「did for me」の違いは?

「Based on」と「based in」の違いは何ですか?

「Based on」は、「〜に基づいている」という意味です。一方、「based in」は、「~を本拠(地)としている」という意味になります。

The movie, “American Snipper” is based on a true story.

映画「アメリカン・スナイパー」は、実話に基づいている。

Google’s headquarters is based in Mountain View.

Googleの本社はマウンテンビューにある。

難易度:4/10
関連リンク:「For sale」と「on sale」の違いは?

「On time」と「in time」に違いはありますか?

「On time」は「時間ぴったりに、予定どおりに」という意味であり、「in time」は「時間に間に合う」という意味です。

The plane will be taking off on time.

飛行機は予定通り出発します。

Mike will be in time for dinner.

Mikeは夕食の時間に間に合うだろう。

尚、どちらも「時間に遅れずに」という意味も持ち、この意味で使用される場合は、入れ替えて使用することが可能です。

Mike got to the theater in time for the concert.

Mike got to the theater on time for the concert.

Mike は、コンサートの開始時間に遅れずにシアターに着いた。

難易度:8/10
関連リンク:「At times」と「at all times」の違いは?

例を挙げる時に使用される「like」と「such as」に違いはありますか?

区別なく使用するネイティヴもいますが、厳密には違いがあります。「Like」は「〇〇に似たような」という意味を持ちますが、「such as」は「例えば〇〇など、〇〇のような」という意味を持ちます。

Sally always wears expensive brands like Gucci, Hermes and Prada.

Sallyは、いつもGucci、Hermes、Pradaに似たような高級ブランドを身につけている。

※「に似たような」高級ブランドであり、実際にGucci、Hermes、Pradaではなく、同じぐらい高級なブランド(例えば、VersaceやFendiなど)を指します。

Sally always wears expensive brands such as Gucci, Hermes and Prada.

Sallyは、いつもGucci、Hermes、Pradaのような(といった)高級ブランドを身につけている。

※ 実際にGucci、Hermes、Pradaを身につけている。

※「Like」の場合は、例えに挙げられているものは基本的には含まれません。

難易度:7/10
関連リンク:「〇〇のように」という意味で使用される「like」と「 as」の違いは?

「〇〇のように」という意味で使用される「like」と「 as」の使用方法に違いはありますか?

「〇〇のように」の「〇〇」が名詞(代名詞と動名詞を含む)の場合、「like」が使用されます。また、「〇〇のように」の「〇〇」が節の場合、「as」が使用されます。

「〇〇のように」の「〇〇」が名詞の場合:

He plays the guitar like a pro. ◯(彼は、プロのようにギターを演奏する。)

He plays the guitar as a pro. X(彼は、プロとしてギターを演奏する。)

※「As」の後に名詞が来る場合、「〇〇として」になってしまいます。

「〇〇のように」の「〇〇」が節の場合:

Nobody can play the guitar as he does. ◯

Nobody can play the guitar like he does. X

誰も彼のようにギターを演奏することはできない。

※ 上記の「Nobody can play the guitar like he does」という文は「like」を使用して以下のように表現することもできます。

Nobody can play the guitar like him. ◯

難易度:6/10
関連リンク:「近い」という意味を持つ「close 」と「near」に違いはありますか?

「For sale」と「on sale」の違いは何ですか?

「For sale」は、「販売中(購入可能)」という意味になります。
一方、「on sale」は、「セール中(値引き中)」という意味になります。

The new smartphone is for sale.

新しいスマホが販売されている

The new smartphone is on sale.

新しいスマホがセール中である

難易度:3/10
関連リンク:物を借りる時の「borrow」と「rent」の違いは?

「近い」という意味を持つ「close」と「near」に違いはありますか?

「Close」と「near」は距離や時間が近いと表す為に使用される単語であり、殆どの場合で入れ替えて使用することが可能です。但し、関係の近さ(深さ)を表す場合には、「near」は使用できません。

物理的な距離を表す場合:

His house is close to the station. ◯

His house is near the station. ◯

彼の家は駅に近い。

※ 「Close」を使用する場合、「to(前置詞)」を後に加える必要があります。

関係の近さ(深さ)を表す場合:

She is close to him. ◯

彼女は彼に(関係的に)近い。

She is near him. X

※「彼女は彼に(距離的に)近い」なら可。

難易度:6/10
関連リンク:「By」と「until」の違いは何ですか?

「Toward」と「towards」の違いは何ですか?

両方とも「何かへの方向」または「(位置・時間)に近い」と言う意味を持つ前置詞です。また、使用方法に違いはありません。口語では同じぐらい使用されますが、文語の場合は違いがあります。アメリカ英語では「toward」がよく使用され、イギリス英語では「towards」がより使用されます。

The boy ran toward the ball. ◯(米)

The boy ran towards the ball.  ◯(英)

※「Afterward」、「backward」、「downward」、「upward」のように他に「ward」で終わる単語も同じです。

難易度:6/10
関連リンク:「Beside」と「besides」の違いは何ですか?