「Chairman」のように職業名が「man」で終わる場合がありますが、その人が女性の場合でも、そのままですか?

Chairmanの方が女性の場合、「man」の部分を「woman」に置き換え、「Chairwoman」と表現するのが適切です。また最近では、男女の区別をしない中性の言い方として、「man」を「person」に置き換えるのが一般的です。

但し、もともと「man」が含まれる言葉でも、既に性別に関係なく使える言葉が普及している場合には、下記のように「man」の部分を「woman」や「person」に入れ替えない方が一般的なものあります。

Policeman ➡︎ Police officer
Fireman ➡︎ Firefighter
Mailman ➡︎ Postal worker

難易度:3/10
関連リンク:「Mrs.」、「Ms.」、「Miss」の違いは?

日本語では、「通勤」と「通学」と区別しますが、英語では「commute」と耳にします。どう区別しますか?

日本語では、「学校」と「会社」で区別がありますが、英語では特に区別がないので、全く同じように使って問題ありません。区別して言いたい場合は、下記のように(to work/school)を入れてみましょう。

I commute (to work).

私は通勤します。

I commute (to school).

私は通学します。

難易度:5/10
関連リンク:「Bike」は、「自転車」ですか?それとも「オートバイ」ですか?

日本語では、電子メールのことを「メール」とよく言いますが、英語の「mail」でも同じように伝わりますか?

英語では「mail」は、「郵便」を意味します。従って、電子メールの場合は、「email」と表記しましょう。間違って使用した場合にトラブルを招いてしまう可能性があるので、気を付けましょう。

「Mail」のことを「snail mail」(「snail」は「カタツムリ」の意)ともいいます。電子メールと比べて非常に遅いことを、カタツムリを使って表した面白い表現です。

難易度:2/10
関連リンク:「Email」は動詞?